カテゴリー別アーカイブ: 未分類

私立中学に進学するメリット:優秀な生徒が多い

私立中学受験のメリットは、優秀な徒が多いことが第一ですが、私立はスポーツで合格している生徒もいます。色々な所から個性のある生徒がやってくるという傾向があります。
最近では、公立中学校が荒れているので私立の中学受験をさせる保護者が多く子供に期待をかけています。私立中学校で暴力事件があると即退学です。地元の中学に行くことになります。中学三年生になるころは一クラス三人ほど退学になっているでしょう。だからといってクラスは落ち着いているというわけではありません。今度は、能力別に、または、静かにできる生徒とそうでない生徒でクラス分けします。その中でよい友達と巡り合い、良い指導者が担任であれば、お互いに競い合わせて、よきライバルとして成績は伸びます。そのため先生は、個人的にでも教えてくれます。
私立はその学校の方針が間違っていてもとおりますから、良い担任が理系なら大変幸運です。みっちりわからないところを教えてもらえます。少人数で、目が届きます。私立中学校は一人でも有名高校、国立有名大学合格をだせば広告塔になるので、そのため上位の生徒、やる気のある生徒には教えてくださいます。
しかし、力が入りすぎて、行き過ぎるところがあり、こうなるとどこにも訴えるとこらがありません。
中学受験をして良い成績を取ったからといって良い大学にまでたどり着くというわけでもありません。中学と高校の難易度は違うことと良い担任に巡り合うことは難しいからです。