子どもの中学受験で家庭教師を利用して1年間で150万円使用した中本(仮名)さんの体験談

我が家では娘の中学受験の受験費用に1年間でだいたい150万円ほどかかりました。
娘が中学受験の準備を始めたのは6年生になってからと周りの中学受験組より遅く、これから進学塾に入ってもついていけるかという不安がありました。
また、自宅から進学塾までが遠かったので通塾にかかる時間がもったいないと思い、家庭教師の先生をお願いすることにしました。
家庭教師を選んだメリットとしては、時間的にもある程度融通がきき、何よりも娘のペースで学習を進められたことです。
マンツーマンなので苦手分野やミスが多い問題をすぐに把握していただいて、効率よく学習できたように思います。
また、志望校の傾向を意識しながら指導していただけたので短い準備期でも効果が出やすかったこともあります。
一緒に勉強するライバルがいないのでのんびりしすぎてしまうかもしれないと心配もしていましたが、公開模試などをできるだけ受けるようにして偏差値や順位などを確認していました。